クリスマスケーキのある風景 フォトコンテスト結果発表!

第2回開催のフォトコンテストに、昨年を大きく上回るたくさんのご応募、本当にありがとうございました。いよいよ受賞作品の発表です。その前に審査員長の総評から。

(受賞者数:13名、優秀作品:16点)
このたびはフォトコンテストに多数のご応募をいただき、まことにありがとうございました。 第2回目を迎えるこのフォトコンテスト、今年も本当にたくさんのご応募をいただきました。 応募総数は374通、写真点数1,092点!そしてほとんどの写真に、熱い熱い思いを綴ったお手紙が添えられているのです。 私もスタッフと一緒に4時間ほどをかけて全ての写真、お手紙を拝見いたしました。

このみなさまの幸せな風景にクオカがほんの少しでもお役に立てているのだなぁ・・と思うと、私どもも何だか幸せを分けていただいたようなそんな気分になります。

2007年1月
審査委員長  斎藤賢治

最優秀賞
(賞状/副賞 : キッチンエイドKSM150)
遠藤 麻枝さん
静岡県
この写真のエピソード
お友達とのクリスマス会のために作った2段の苺ショートケーキ。箱を開けた瞬間、みんなが拍手してくれました。14人のパーティでしたが、あっという間に完食!!「もっと食べた〜い!」コールが続きました・・・。クオカさんのおかげで、楽しいパーティになりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3歳の次女は、5歳の長女が大好き。「おねえちゃん、チュー」と、いつも仲良しです。ふたりの笑顔のために、これからもいろいろなケーキを作り続けたいです。

審査員からのコメント
豪華な2段重ねのケーキにいちごがたっぷり。おいしそうなケーキの前で、お揃いの洋服の仲良し姉妹でパチリ!こんなかわいいお子さんの笑顔を見たら、ケーキ作りの苦労も一気に吹き飛んでしまう様子が目に浮かんできて、とってもハートフルな気分になりました。ありがとうございました。キッチンエイドで、これからもお菓子作りをお楽しみくださいね。

ロマンチックノエル賞 (賞状/副賞 : WENGER波刃スライサー25cm)
ゆみさん
三重県
この写真のエピソード
今年のクオカさんのクリスマスカタログでは、去年にも増してもう迷う程の可愛いケーキオーナメントが有りましたが、中でもこの”森の小人3人セット”がとても可愛いくて、これをみた瞬間アイデアが浮かび、是非、立体的なツリーを作って「切らせたい!」って思いました。ケーキのバランス上、小人が2人になってしまいましたが、ケーキに飾ったらやっぱり想像通り可愛くて、今年は見ても楽しめるケーキを作る事が出来ました。

審査員からのコメント
全体の雰囲気を含め、森の小人が木を切り出している臨場感がリアルに伝わってきました。オーナメントや、バームクーヘンなど、ちょっとした小物使いにセンスあり!の写真でした。

デコレーションケーキ賞 (賞状/副賞 : クオカオリジナルリネンエプロン(ネイビー))
バニラさん
東京都
この写真のエピソード
毎年、お世話になっている方々や、友人達の好みに合わせたクリスマスケーキを作っています。これは、いちごとベリー類が大好きな友人のために作りました。今年も何から何までクオカさんにお世話になりました。かわいいメレンゲサンタさんをちょこんとのせて、ベリーたっぷり、喜んでもらえるといいなあ・・・という思いを込めて。

審査員からのコメント
たっぷりのったベリーがなんとも美しい!ケーキの上にバランスよく飾るのは簡単なようで難しいデコレーションのひとつ。こんな素敵なケーキを貰えるお友だちが羨ましいです!

ユニーク賞 (賞状/副賞 : ホーム・パティシエキット2種)
まるまさん
愛知県
この写真のエピソード
自営業なので仕事場でクリスマス。「クオカさんへ応募する!」と言ったら、40過ぎた兄が「モデルになる」とうるさいので・・・。「おじさんとお菓子」という応募は私だけでしょう、はずかしい・・・。ヘクセンハウスは甘党な兄が仕事しながら食べていて、先程いよいよドアがこわされました。

審査員からのコメント
おいしそうなブッシュドノエルと丁寧に作られたクッキーハウス。クッキーハウスを頭の上にのせた、モデルのお兄さんのなんとも嬉しそうな表情に満場一致で入賞を決めた写真です!

くるくるロール賞 (賞状/副賞 : Matferクッキングシート)
ひなたぼっこさん
神奈川県
この写真のエピソード
子どもたちが飾り付けた長〜いロールケーキ。あっという間にみんなの胃袋に収まりました。私の焼いた100枚のジンジャーボーイとジンジャーガールもおみやげに配り、子どもたちの元へと旅立っていきました。とても楽しいクリスマス会でした。

審査員からのコメント
部屋には万国旗も飾られ、これからクリスマスパーティ!という感じでしょうか。長〜い長いロールケーキを、わいわいがやがやとみんなで楽しそうに作る様子が浮かんできます。

ホーム スイート ホーム賞 (賞状/副賞 : スナップウェアM)
後閑 久美子さん
北海道
この写真のエピソード
ケーキを作っている姿を見られると大さわぎになってケーキ作りどころではなくなるので、仕上がりまで意識して作るときはいつも見つからないようにこっそり作っています。今回もこっそり作っていたのですが、たくさん集めたオーナメントを前にどんなふんいきにしようと考えていて、子ども達に見つかってしまいました。子どもも飾り付けしたいと大さわぎ。そんな我が家のクリスマスの風景です。

審査員からのコメント
赤と緑のクリスマスカラーの色画用紙で手作りされた、素敵なアルバムでご応募いただきました。ケーキにオーナメントを飾るお子さんの真剣そのものな表情が印象的です。

インパクト賞 (賞状/副賞 : 殺菌消毒スプレー(アルパワー)500mlヘッド付き)
SARIさん
大阪府
この写真のエピソード
いつもHP見させていただいております。今回の写真は、主人の友人(独身限定!)を招待してクリスマスパーティを開催した時の写真です。今年で第2回なので張り切って2段重ねのケーキに挑戦しました!あっ!という間に無残な姿になる前の貴重な写真です。

審査員からのコメント
小さなお子さまがケーキと一緒に写っている写真が多い中、ひときわ目を引いたインパクトのある1枚でした。2段重ねのケーキが、あっという間になくなる様子がダイレクトに伝わってきました。

エアメール賞 (賞状/副賞 : クオカオリジナルミニトートバッグ(コットン))
細田 育代さん
ニューヨーク
この写真のエピソード
クリスマスイブの午前中に作りました。冷蔵庫にしまって、その後、他のごちそうを作るために、冷蔵庫を開ける度に、なんだかhappy!な気分になりました。実は英語翻訳の仕事を3件続けて断られて落ち込んでいるときだったのです。こんなサンタさんが、もし1年中冷蔵庫を開ける度にそこにいたら、すっごく元気がでると思います!!

審査員からのコメント
なんと!ニューヨークからご応募いただいた1枚です。ブッシュドノエルがのった星条旗柄のお皿と、バックにちらっと写るバドワイザーが、なんともアメリカっぽい雰囲気ですね。

審査員特別賞 (賞状/副賞 : テイスティングチョコレート2007)
清尚学院高等学校(調理科)のみなさん
北海道
この写真のエピソード
毎年12月の中旬に、クラスごとに午前中の授業をすべて使い、クラス別に「クリスマスケーキコンテスト」を実施しています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コンテストのケーキできました。みんなニコニコ元気で〜す。さてどれが選ばれるかな?いろいろあるでしょ!おいしそうなのから、ちょっと不気味なのから・・・。でも子供たちは大満足です。

審査員からのコメント
高校の授業で「クリスマスケーキコンテスト」を開催なんて、とても楽しそう!生徒さんそれぞれが作った個性のあるケーキと、満足そうな笑顔に、こちらまで元気になりました。

手作り大好きママさん
兵庫県
この写真のエピソード
子ども達のために超特大ケーキ(25cm角)を焼きました。作ったまではよかったのですが・・・大きすぎて入れるお皿がない!やむを得ず、子ども用の大きなまな板にのせることになってしまいました。一度やってみたかった「ホールケーキをカットせずにフォークで食べる」こと。子ども達に聞いてみたら「する〜。」というので、皆で楽しくつつきながらいただきました。

審査員からのコメント
お子さん1人1人の生き生きした表情が素敵な作品。憧れの「ホールケーキをカットせずに食べる」ことができて、なんとも嬉しそう。楽しいおしゃべりの様子が聞こえてきそうです。

あやぽんさん
千葉県
この写真のエピソード
お友達とクリスマスパーティを開くので、クッキーハウスとキャラメルムースを作りました。出来上がったケーキを見て大喜びの2人。「きっとみんなうわ〜って喜ぶよ。早くたべたいなぁ!」とワクワクしているところです。予想通り大人気のクッキーハウス!楽しいクリスマスパーティになりました。

審査員からのコメント
アイシングとアラザンでデコレーションされたクッキーハウスの前でパチリ。お庭もついた豪華なクッキーハウスは食べるのがもったいないかわいさです。パーティ前のワクワク感が伝わってきます。

モモ&ナナさん
北海道
この写真のエピソード
毎年、みんなサンタクロースの衣装を着てお祝いします。ケーキもいっしょうけんめい作りました!

審査員からのコメント
「乾杯〜!」の前のひとこまでしょうか。テーブルに並んだお料理もおいしそうです。お揃いのサンタクロースの衣装を着てクリスマスをお祝い。あたたかなご家庭の様子が目に浮かびます。

山口 景さん
福岡県
この写真のエピソード
私の住む福岡はあまり雪が降らず、降っても積もることはほとんどありません。だから小さい頃から、少しでも雪が積もると嬉しくて、家の裏の田んぼで遊びました。私は雪だるまを作るのが好きで、それも大きいのを1個、ドーンと作るのではなく、小さいのをいくつも作って並べるのが好きでした。そんな雪だるまを思い出すようななつかしい雪だるまケーキを作ってみました。

審査員からのコメント
後ろに広がるのどかな風景と、2つならんだかわいい表情の雪だるまが印象的です。お菓子で作った雪だるまも、天気の良い日に、おいしい空気をいっぱい吸って、とっても気持ち良さそう。

※受賞者の皆様、おめでとうございます!入賞賞品は、ご応募の際にいただきましたご住所に、随時発送させていただく予定です。楽しみにお待ちくださいませ。

 

桜香るお菓子&パンレシピ

桜香るお菓子&パンレシピ
簡単なのに見栄えする桜色レシピで、おいしく春気分を満喫しませんか?
桜の花や葉から桜あん、パウダーやリキュールなど、様々な桜素材を使ったレシピをご紹介します。

いまが旬!いちごスイーツ&パンレシピ

いまが旬!いちごスイーツ&パンレシピ
お手軽素材を使うから、はじめてさんでもチャレンジしやすい!
子どもから大人までみんな大好き!旬の「いちご」を使ったお菓子やパンで、春の手作りを楽しみせんか?

基本のジャムの作り方

基本のジャムの作り方
旬のフルーツのおいしさをぎゅっと閉じこめたとっておきのジャム。
基本レシピから煮沸消毒と脱気などの保存方法、砂糖の選び方、おすすめ材料などをご紹介します。フレッシュよりもおいしいジャムを楽しみましょう。

[→特集一覧を見る]

ページトップへ戻る