お買い物ガイド 会社情報 店舗一覧 お問い合わせ
合計5,000円(税込)以上で送料半額!8,000円(税込)以上で送料無料

電子レンジで作る!【かんたん桜餅】(関西風・道明寺粉レシピ)

 

道明寺粉のつぶつぶ感が楽しく、もっちりとおいしい関西風桜もちは、電子レンジを使えばごく短時間で手軽に作れるのが魅力。電子レンジ対応のボウルひとつで仕上げられるのもうれしいところです。道明寺粉であんを包んだふっくらとしたフォルム、それを包み込む桜の葉の豊かな香り、桜もちはまさに春の風物詩。人気和菓子でひとあし早い春を楽しみましょう。紅麹で色づければ、ほんのりとした味わいのある自然な色合いに仕上がり、目で楽しむ和菓子のおいしさが、さらにふくらみます。

桜もち/イメージ
 
材料(8個分)
・道明寺粉1/2 100g
  ※道明寺粉1/2で作ると、しっとりもちもちのおいしい桜もちに。道明寺粉1/4で作ると、なめらかで美しい仕上がりになります。
・上白糖 20g
・水 150g
・紅麹パウダー 適量
 (目安:耳かき1杯分程度)
・塩 少々
・極上こしあん 120g
・桜の葉 8枚
30分で完成!
作り方
1. こしあんは8等分し(1個15g)丸めておく。
2. 桜の葉は水にさらして塩気を抜いておく。(約10分)
3. 分量の水に紅麹パウダーを溶かし、ちょうど良い色にする。
4. 耐熱ボウルに水と道明寺粉を入れて軽く混ぜ合わせ、ラップをかけて電子レンジに5分ほどかける。
5. 加熱が終わった状態で、そのまま10分ほど蒸らす。
6. 5に上白糖と塩を加えて、全体をへらでよく混ぜる。
7. あら熱がとれたらラップの上に細長く広げ、円柱状に丸める。ラップを開き、スケッパーなどで8等分する。
8. 手のひらで平たくつぶし、あんを包んで形を整える。
point!
あんを包むとき、道明寺を手のひらの上で大きめの丸に広げておくと作業がしやすい。おにぎりを握るときのように手を軽くぬらして、形を整える。
9. 水気を切った桜の葉にくるんでできあがり。
 


和洋カップやフリーボックスに入れて手土産に!
和洋カップ
 
紅麹パウダーを溶かす
円柱状に丸める
あんを包む

おすすめ材料
 
PICK UP!
関連商品へリンク 国産桜の葉(S)50枚
純国産の桜葉を塩水につけ込んだ、春の香りいっぱいの桜の葉。自然な色合いで、ほどよく塩味がきいた風味です。小さいサイズの(S)のほか、「国産桜の葉(M)」もございます。
 
和洋カップ
PICK UP!
関連商品へリンク 和洋カップ30個
クオカの「電子レンジで作る桜もちのレシピ」を使って作る、桜もちがぴったり1個分入る、かわいいカップ。桜もちだけでなく、春のおもてなし和菓子をラッピングするのに最適!
 
 
関連商品へリンク 道明寺粉1/2 500g
 
関連商品へリンク 道明寺粉1/4 500g
 
関連商品へリンク 上白糖1kg
 
関連商品へリンク 紅麹パウダー10g
関連商品へリンク 極上こしあん1kg
関連商品へリンク フリーボックス小10枚
 

ページトップへ戻る