お買い物ガイド 会社情報 店舗一覧 お問い合わせ
合計5,000円(税込)以上で送料半額!8,000円(税込)以上で送料無料

かんたん!おいしい桜あんレッスン
 
まるで桜もちをいただいているような感覚をおぼえる、香り豊かな春のあん。毎年大人気のこの商品が、今年は使いやすい500gになって登場!あまりにもおいしいので、実はそのままお茶請けとして味わうスタッフが多いのですが、このおいしさを普段のお菓子作りにも活かしたい!という熱い思いで、楽しいアレンジを考案しました。和菓子はもちろんのこと、洋菓子にも、パンにもぴったりの桜あん。この5つのアレンジ以外にも、とびっきりのアイデアでお楽しみください。

※桜あんは、春だけの限定商品です。ただいまのところ5月末までの販売予定ですが、都合により変更する場合がございます。どうぞお早めに!

桜パウンド

この春の味を、どうにか大好きなパウンドケーキにできないかな、と思い、挑戦した桜パウンド。お持ちのパウンドケーキレシピで、桜あんをバターの1.5倍程度加えるだけ!(お砂糖と同じタイミングで半分、最後の粉を混ぜた直後に残り半分を混ぜると、ほんのりマーブル状に)。しっとり、まるで和菓子の練りきりのような味わいに仕上がります。小さめの型で焼いて、うすーく切っておもてなしにどうぞ。桜の花の塩漬けを、塩抜きして飾って焼くと、見た目もより春らしくなります。お好みで、焼き上がりにDOVER和酒桜(桜のリキュール)を刷毛で塗ると、さらに香りがアップしますよ。

材料(パニムール(No.1)×約3個分)
・無塩バター 100g
・特細目グラニュー糖 100g
・卵 2個(100g)
・薄力粉(ドルチェ) 100g
・ベーキングパウダー 3g
・極上桜あん 150g
・桜の花の塩漬け 適量
※作り方は「しっとりパウンド」レシピをご覧ください。
 

桜どら焼き

ホットプレートなどで気軽に焼ける、どら焼きとももちろん好相性!ちょっと欲張って、あんをたっぷり入れるのが、おいしさの秘密です。固めに泡立てた生クリームを添えると、一気に洋菓子の風情に。持ち歩いても崩れにくいので、行楽やプレゼントにもぴったりです。

材料(10個分)
・薄力粉(特宝笠) 100g
・上白糖 80g
・タンサン(重曹) 小さじ1/2弱
・極上桜あん 200g
材料
   ・全卵 2個
   ・はちみつ 15g
   ・水 30g
※作り方は「桜どら焼き」レシピをご覧ください。
 

トーストにバターを塗って、桜あんを塗るだけのお手軽アレンジ。バターの風味と桜の香りが口いっぱいに広がるおいしさ。あんの甘みとバターの塩加減のバランスが良いひと品です。

材料
・お好みの食パン 1枚
・明治有塩バター 適量
・極上桜あん 適量

※食パンを作りたい!という方は「ホームベーカリーでつくる食パンレシピ」にてご紹介していますので、どうぞご覧ください。

桜トースト

 

桜シュークリーム

これを思いついた時、この組み合わせっておいしいの!?と、他のスタッフに口々に言われた桜シュー。でも、近頃は、桜アイスクリームというものもあるし、大丈夫なはず。すると試食した途端、「おいしー!」と喜ばしい声が!シュー皮を焼いて、桜あん、泡立てた生クリームを詰めるだけ。簡単で、めずらしく、そしてとっておきのおもてなしの一品です。

材料
・シュー皮
・極上桜あん 適量
・ピュアクリーム42 適量

※市販のプチシューなどに桜あんをプラスするだけでも美味!
※シュー皮を作りたい!という方は「シュークリームで記念日を祝う!」でレシピをご紹介していますので、どうぞご覧ください。



 

ページトップへ戻る