お買い物ガイド 会社情報 店舗一覧 お問い合わせ
合計5,000円(税込)以上で送料半額!8,000円(税込)以上で送料無料

天然酵母

天然酵母ってなに?

天然酵母は、イーストと同じように、パンをふくらませる酵母です。一般的にイーストは、自然から取り出した酵母を、人工的に培養しますが、多くの天然酵母は、自然の栄養分で培養されています。天然酵母には、ドライイーストと同様に使える粉末タイプ、種おこしをして使うタイプ、ドライフルーツなどから作る自家製のものなど、その種類はさまざま。自然界に存在するパンに適した酵母だけを選別して培養したものや、自然のまま選別しないものもあります。今回の特集ではその中でも扱いやすく、じっくりと育てる過程も楽しめる「ホシノ天然酵母パン種」のパンづくりをご紹介しています。

「ホシノ天然酵母パン種」は、小麦粉、米、こうじを原料とした酵母で、簡単な作業で種おこしができて扱いやすいのが利点。シンプルな材料で作る際にも、発酵中にゆっくりと旨みを引き出し、焼き上がるパンに豊かな風味を与えます。いつでも安定した仕上がりを得られるのもこの酵母の魅力。手ごねだけでなく、ホームベーカリーでもお使いいただけます。

  天然酵母よくあるQ&A

Q.天然酵母のパンをすっぱく感じるのはなぜ?

A.天然酵母の中にはイーストを含め、乳酸菌や酢酸菌といった細菌類が含まれています。 これらの菌が活動することによって生まれる有機酸により、天然酵母パン独特の酸味が感じられるようになるのです。

Q.天然酵母のパンの長所は?

A.イーストで作るパンに比べ、焼き上げたパンの「おいしい期間」が長い、繊細な甘みや旨みを感じられる、 国産小麦との相性が良い、などいくつかの長所があげられます。 しかし、なんと言っても種おこしから始まって、ゆっくりと寝かせて発酵させる、のんびりじっくりとした手づくりが楽しめるのが魅力ではないでしょうか。

Q.天然酵母はどうやって保存すればいい?

A.開封後はしっかり密封して、冷蔵庫で保存してください。 冷凍保存は酵母の働きを悪くしますので、避けるようにしましょう。 種おこしをした後は、少し空気が通るように空気穴をあけたラップを容器にかぶせて冷蔵保存します。 2週間ほど保存できますが、1週間以内で使い切るのがベストです。

Q.米粉のパンを天然酵母で作りたいのですが…?

A.論より証拠。パン用米粉ミックスでテストしてみました。しっかりとこねてグルテンを出したあと、天然酵母レシピの工程に したがってゆっくりじっくり発酵させれば、よりもっちり、しっとりとした食感のパンをお楽しみいただけることが分かりました。


<<天然酵母でパンづくりへ戻る

桜香るお菓子&パンレシピ

桜香るお菓子&パンレシピ
簡単なのに見栄えする桜色レシピで、おいしく春気分を満喫しませんか?
桜の花や葉から桜あん、パウダーやリキュールなど、様々な桜素材を使ったレシピをご紹介します。

いまが旬!いちごスイーツ&パンレシピ

いまが旬!いちごスイーツ&パンレシピ
お手軽素材を使うから、はじめてさんでもチャレンジしやすい!
子どもから大人までみんな大好き!旬の「いちご」を使ったお菓子やパンで、春の手作りを楽しみせんか?

基本のジャムの作り方

基本のジャムの作り方
旬のフルーツのおいしさをぎゅっと閉じこめたとっておきのジャム。
基本レシピから煮沸消毒と脱気などの保存方法、砂糖の選び方、おすすめ材料などをご紹介します。フレッシュよりもおいしいジャムを楽しみましょう。

[→特集一覧を見る]

ページトップへ戻る